○物件の立地および内・外部の調査、おおまかな採寸を行います。

○現地調査後、お客様との打合せを行います。イメージやご希望をどんどんお聞かせ下さい。

○あなたの想いがカタチになるための第1歩を踏み出します。

○お客様のイメージやご希望に合わせて、まずは概略図面・概算見積を作成します。

○概算額と予算の具体的なお話を通じ、詳細設計に進む準備段階です。

○詳細なプランニングや以後の作業は詳細な打合せと費用が発生しますので仮契約をお願いしております。

○ラフプランニングをもとに詳細設計を開始します。具体的な意匠デザイン/基本設計を進めます。

○お客様のライフスタイルやビジネススタイルを考慮しながら、実施設計へと進め、本見積にて費用をご提示します。

○目的や動線も考慮、デザイン性と機能性を両立するデザインと、お客様の立場で費用対効果を常に意識した設計を行います。

○ご提案したプラン、見積書を元に契約書を交わしていただき、本契約とさせていただきます。

○どんな小さな作業/工事でも責任を持って行うため、書面での契約書の取り交わしをお願いしております。

○忠実な工事を実現するため、デザイナー/設計者が企画・デザイン・施工・監理を一貫して行います。

○店舗内装工事などは、工期が短い場合が多いため、末端まで情報が行き届くように配慮した設計監理を徹底することが重要になります。

○お客様立ち合い確認を経て、お引渡しとなります。併せて、工事内容や契約内容を記載した「工事完了兼お引渡し書」を提出いたします。

○ルピナス デザインオフィスでは、施工仕様等の資料を保存し、後々のアフターメンテナンスに備えます。

○「完成」は、お客様と一緒に創り上げたお店・住まいを育て上げる次のステップの始まりと考えております。

○われわれは、お客様と末永いお付き合いができる、お店づくり・住まいづくりのベストパートナーを常に目指しております。

PAGE TOP